ガソリンスタンドで求められる仕事とは何!

フルサービス の仕事は

ガソリンスタンドは大きく分けて「フルサービス」と「セルフサービス」に分けることが出来ます。フルサービスは車の窓拭きから灰皿の交換そして笑顔のサービスまでをこなす昔からあるガソリンスタンドです。ひっきりなしに来店する車に応対しなければならず、接客業としても肉体労働としても大変ですが時給は高めに設定されている店舗が多いお仕事です。

セルフサービスの仕事とは

セルフサービスのスタンドは人件費を削減し客がセルフで給油までこなすことで低価格化を図り、近年急激にその店舗数を増やし続けています。人件費と削っていますので店舗を少人数または1人で切り盛りしなければなりません。といっても客がセルフ給油機の前に来ればモニター越しにチェックし許可をするという作業になります(それには特別な資格が必要です)。それ以外にも店の掃除や戸締りなど様々な雑務もこなす必要があります。

持っていると便利な資格

フルであれセルフであれガソリンスタンドという場所での仕事には便利な資格があります。危険物取扱者甲種・乙種第4類という資格を取得しておくといいでしょう。別に働くために必須の資格という訳ではありませんが、ガソリン・灯油などの知識を得ておくことは悪い事ではありません。なによりガソリンスタンドには資格者が最低一人はいないといけないと決められていますので、いなければセルフでは特に上記に記したようにモニター監視することで成り立っているシステムの根幹にかかわります。もしこの資格を所持していれば貴重な人材としてこの業界で需要があることでしょう。

ガソリンスタンドでのバイトの仕事内容は、給油の補助や誘導、接客などがありますが、未経験者でもマニュアル通りにこなすことができます。